「OnePress Image Elevator」ワードプレスで簡単に画像を貼り付けるプラグイン

ワードプレスで記事を作成する際、面倒なのが画像の作成。

特に画面キャプチャを使ったツールの操作手順などでは、キャプチャ後、トリミング・編集しないといけないので、ついつい手が止まってしまいます。

前回は、Windows10で画面キャプチャが簡単にできるショートカットキーを紹介しました。

それが
「Windowsキー+Shift+s」
です。

しかし、キャプチャした画像をワードプレスの記事に貼り付けるのも面倒です。

そこで、今回は、ワードプレスで記事作成時に簡単にクリップボードの画像を貼り付けることができる「OnePress Image Elevator」というプラグインを紹介します。

これまでの画面キャプチャの貼り付け方

通常、画面キャプチャをワードプレスの記事に貼り付けるための流れはこのような感じ。

(1)ペイントを開く
(2)クリップボードにあるキャプチャ画像を貼り付ける
(3)適当な名前で保存する
(4)ワードプレスの記事ページにアップロードする

画像に説明を加えたりする訳ではないのに、毎回ペイントを起動して、保存するのは手間がかかります。

何かプラグインがあるはず

ワードプレスには、たくさんの拡張機能(プラグイン)があります。ということで、調べてみました。
 ・
 ・
 ・
ありました!

それが、「OnePress Image Elevator」です。

「OnePress Image Elevator」とは

「OnePress Image Elevator」とは、クリップボードのに取り込んだ画像をワードプレスの記事に直接貼り付けできるプラグインです。

つまり、Windowsであれば、
「Ctrl+V」
で記事に画像を貼り付けられるということ!

早速使ってみた

早速、プラグインをインストール・有効化にしてみました。ちなみに、最新のワードプレス5.0です。

前回紹介した
「Windowsキー+Shift+S」
を使ってキャプチャ

そして、投稿画面で
「Ctrl+V」
で貼り付けてみました。

ちょっとタイムラグがありましたが、簡単に貼り付けられました。

サイズ調整などを行うためには

ワードプレス5.0で「Gutenberg」エディタを使用している場合、貼り付けた画像の表示サイズを変更したり、タグを追加する場合には、画像を選択してメニューから「HTMLとして編集」を押すと、タグを直接編集することができます。

まとめ

今回は、ワードプレスで記事作成時に、簡単にクリップボードの画像を貼り付けることができる「OnePress Image Elevator」というプラグインを紹介しました。

これで、記事作成のスピードアップ、記事数も増えるはず・・・。

この記事を書いた人

がんちゃん

TriggerWORKS:サイト運営の仕組み化・効率化担当兼「真面目」担当
ExcelやGoogleスプレッドシートの可能性を探求する二児のお父さん