【人体への影響】ビリビリペンは何ボルトなのか【いたずらグッズ】

ども!ポンちゃんです。

ボルト引退ってなんか寂しい気がしますよね。
でもあの速さで駆け抜けて行くってのは人生も倍速なのかもしれない。

そう考えるとはっちゃけて過ごしている人って頭の回転も早いのかな。

あ、早いと速いの違いでも1記事いけそうですね。

いたずらグッズの「ビリビリペン」って何ボルトなんでしょうか。

ホントかウソかわかりませんが「ビリビリグッズオフィシャルサイト」があります。

日本語ドメインってこう見ると逆に怪しく感じますね。
英字でも会社名っぽいのがオフィシャルっぽく見えるのかも。

ビリビリグッズの安全性。ボルト?アンペアに関してはこちらのページで紹介されています。

(ビリビリビリビリうるさい…)

ちょっと読み方がよくわかんないんですが、安全。なんじゃないでしょうか。

ビリビリスマホ!

え、ちょっと「鉄骨と鉄骨をつなぐボルト」からの記事で「ビリビリペンのボルト」になったわけですが、「ビリビリスマホ」良くないですか?

コレ、例えばつきあってる彼氏、彼女のスマホチェックしたら浮気がわかって泥沼。なんてよくある話じゃないですか。

でも「ちょっと風呂入ってくる」なんていって無造作に「ビリビリスマホ」置いてあったら見ちゃう人見ちゃうわけですよね。

これモニタリングしたいですね。

でも「見ちゃう行為」自体が喧嘩のタネなワケなんでしょうから、その後に一悶着はありそう。

家にもビリビリペンがあります。

息子が実家に帰省して、その後送っていった翌日の朝とかにペン立ての中にビリビリペンがささってます。

でも、コレわかっていながら自分でも楽しみたいがためにやっちゃいますね。ビリッと。

現在、ちょこちょこビリッとさせたためか、電流が弱まった。もしくは慣れてしまいました。これ、どっきりを仕掛けられた時に全然リアクションしない大失敗につながりそうですね。

慣れは禁物。

低周波治療器を手のひらにやっちゃだめ。

この前、相当前に買った低周波治療器をひっぱり出したんですが、電池が溶けてたり、肌に貼るパッドが溶けてたりしました。

あのビリッとは違う電流によるもみほぐしをしたかったですが、もしかして電流に飢えてるんでしょうか。大丈夫?

この記事を書いた人

ポンちゃん

TriggerWORKS:Webマーケティング担当。
基本的には胃腸虚弱。