【トームが行く!】ドローン初めての操縦体験 飛行レポート

メンタリストDaiGoさんの名前はDとGが大文字だと最近知った、TとMが大文字のToooM(トーム)です。

今回は、ずっと前から気になっていたドローンの飛行操縦体験レポートをお送りします。千葉県勝浦市の廃校になった小学校に拠点を構える「千葉勝浦清海学園ドローンスクール」に、おじゃまして来ました!

まずはお約束の寸劇スタート

あしか
あしか

よっ!トーム、元気でやってるかーい!?

トーム
トーム

(相変わらず謎なテンションだな、この人…)
はい、元気ですよー。何かご用ですか?

あしか
あしか

あのさ、ドローンって興味ある?

トーム
トーム

もちろんありますよ!有名な俳優さんですよね?

あしか
あしか

ん?俳優??

トーム
トーム

アラン・ドローン!

あしか
あしか

さすが冷やし系デザイナー!秋の寒さがさらに寒くなるよ。
しかも、その俳優さんの名前は、アラン・ドロンじゃないの?

トーム
トーム

ありがとうござまーす!(居酒屋風)

あしか
あしか

褒めてないよ。そして、俳優の名前はスルーかよ。

トーム
トーム

ええ、ええ。それで、ドローンがどうかしたんですか?

あしか
あしか

どうかしたじゃないよ。トーム、ドローンを操縦してみない?

トーム
トーム

えっ、マジっすか。操縦してもいいの?

あしか
あしか

いいんです!(川平慈英さん風)

トーム
トーム

やったー!ぜひお願いします!!

<寸劇終了>

いざ千葉県勝浦市鵜原へ

JR鵜原駅
JR外房線の鵜原駅まで来ました

鵜原駅を降りて歩くことおよそ15分。

海岸線を歩く
海岸線に沿った道路を道なりに進みます
あしか
あしか

よっしゃ、着いたよー。

旧勝浦市立清海小学校の校門
小学校の校門!?
トーム
トーム

ここ小学校じゃないですか!勝手に入っていいんすか?

あしか
あしか

大丈夫だから!行くぞー。

トーム
トーム

ちょっ、ちょっと編集長!(本当に大丈夫なのかな…)

いよいよドローンとご対面!

あしか
あしか

こっちだよー。

旧清海小学校体育館
小学校の体育館に案内されました
トーム
トーム

おーっ!これがドローンなんですね!実機を触るのは初めてです。

今回操縦するドローン
思っていたよりも大きい!

さっそく操縦やっちゃおう

今回は、スクールに特別な許可をいただいてドローンの操縦体験をさせていただきました。
あしかさんに、ドローンを簡単に操縦できるモードの操作方法を教えてもらいます。

トーム
トーム

あしかさん、詳しいっすね!

あしか
あしか

何を隠そう、私はドローンのライセンス有資格者なんです!

これがJUIDAのドローンライセンス「無人航空機操縦技能証明書」だ!
トーム
トーム

えーっ!そうなんだ!知らなかった、スゴいっすね!

あしか
あしか

トーム!じゃあ、操縦してみよっか。

ドローン離陸スタンバイ
スタンバイOK!
トーム
トーム

いざ離陸します!

ドローン離陸
離陸!
トーム
トーム

うおーっ!と、飛んだ!

あしか
あしか

当たり前やないかい!

離陸スタートすると、プロペラが回って強めの風が舞います。ブーンというドローンから発する独特のプロペラ音が体育館に響き渡ります。

ドローンには前後左右を操作して飛ばすのですが、機体の向きによって推進する方向が変わるので、どちらが前なのか、途中で分からなくなって混乱してしまいます。

トーム
トーム

やばい!どちらが前方なのか分からないので、一旦戻ります。

アドバイスをうけて再チャレンジ

あしか
あしか

常に前を意識して操作してみて!

あしかさんからアドバイスをもらい、気を取り直して再チャレンジ!

何度かトライしてるうちに操作に慣れてきました

しかし、高い位置に飛ばしていると「墜落させてしまうのではないか」、壁ぎわを操作していると「壁にぶつかってドローンを壊してしまうのではないか」と少し緊張しましたが、ある程度コントロールできた時はやはり楽しかったです。

あしか
あしか

とりあえずサマになってきたじゃん。

トーム
トーム

体験させていただき、ありがとうござました!

体験操縦について

操縦体験は「P(ポジショニングモード)モード」で行っています。ビジョンシステムを利用して自機の位置をドローン自体が把握しているので、安定した飛行操縦を行うことができます。

ドローンスクールに興味が出てきた

ドローンの操縦を体験させていただき、実際にドローンスクールを受講する方はどのような人がいるのかなとふと思いました。

トーム
トーム

実際資格を取る人はどんな人がいるんですか?

あしか
あしか

土木や測量業界、もちろん空撮の映像関係の人が多いかな。
もちろん個人で趣味として楽しむためにライセンスを取得する人もいるよ。

なるほど。仕事としてはもちろん、映像関係だとドローンを導入してVLOGをやっている方もいますよね。

トーム
トーム

スクールはどのような感じで行われているのですか?

あしか
あしか

基本は3日間合宿で技術と学科を習得して、認定試験を受けるまで対応しているよ。

トーム
トーム

運転免許の合宿みたいな感じですね!

あしか
あしか

そうそう。もちろん宿泊なしの通いで受講することもできるけどね。

トーム
トーム

ここのスクールの特徴はなんですか。

あしか
あしか

廃校を利用した全天候型施設の設備完備のスクールで、海が近く最高のロケーション!サーフィン朝釣りや夜釣りも楽しめて、駅から歩いて来ることが出来るので車がなくても大丈夫。合宿タイプのスクールなので、遠方から来ても、鵜原地区の民宿で宿泊できます。

トーム
トーム

海が近いのは良いですね。夏は海水浴がてらドローンのライセンスに挑んじゃうこともできるってことですね。

あしか
あしか

施設内にはコワーキングスペースがあり、スクールの教室もWi-Fi完備なので、休憩時間にパソコンで仕事のメールチェックなどもできちゃう。

トーム
トーム

まさにライフワークバランスを実現することができる施設にあるスクールなのですね。編集長、ドローン体験ありがとうございました。また、操縦してみたくなりました。

ドローンによる空撮された動画はテレビやYouTube等で多く拝見することができるようになっています。スマホの大容量が高速で転送できる時代はさらに加速していきます。

自然豊かな環境でアクティビティーを楽しみながら法律を理解した上でドローンのライセンスを習得して、仕事やドローン操作を楽しむのも良いかなと思いました。

まとめ

【トームが行く!】ドローン初めての操縦体験 飛行レポートをお送りしました。
最近になってDJIから発表されたマービックミニの発売がニュースになり、かなり気になってます。

⇒「DJI Mavic Mini」(Amazon)

まずは手頃なドローンから始めて、本格的に資格を取って、ドローン撮影などを始めるものアリかな。なんて思っているトームでした。

解説アリス
解説

今回は特別に許可を得てドローンを操縦しています。
ドローンはルールに従って飛行してくださいね。

今回訪れたドローンスクールの詳細

次回は、あしか編集長のドローンスクール受講レポートをお送りいたします!

この記事を書いた人

ToooM[トーム]

TriggerWORKS:デザイナー
商品開発サポート、Webデザイン、グラフィックデザインをトータルで展開