新年の目標って何でした?覚えてますか?計画倒れを防ぐには?

こんにちは。悲観主義キャラのがんちゃんです。

今日は2月16日、新年から1ヶ月半が過ぎました。

新年の目標に向けて行動が続いていますか?

新年の目標といえば、我々のこのTriggerWORKSも新年の目標がありました。
3ヶ月で100記事!

そして、今日現在の記事数33記事。

早くもというかやはりと言うか、計画倒れに向かって突き進んでいます。

なぜ計画倒れになるのか?どうすれば良いか?
いろいろ調べたり、考えてみました。

なぜ計画倒れになるのか?

計画倒れの原因は、大きくこの3つがこの3つが理由かな?

はりきりすぎ( 120%の自分で計画を立てている )

それぞれ時間を捻出しなければならない中、新たな目標を追加すればどうなるか?ドラゴンボールの界王拳でも使えば、瞬間的にはなんとかなるかもしれませんが、毎日界王拳じゃ、界王拳ではありません。(悟空も界王拳のあとへたってたような気がします。 )

一番の問題は、これでしょう。4人のメンバーでライティングができるのは2人だけ。さらに、それぞれ家庭・仕事を持っている中で、現実的だったのか?

外乱を考慮していない

それぞれ仕事やプライベートがある私達。外乱がない生活は考えられません。想定外?のこともいろいろ起きます。ギリギリの計画だと、ちょっとした外乱ですぐに計画が崩れてしまいます。まして、起業して2、3年でまだ確固とした仕組みを構築できている訳でない私たちではなおさら・・・。

目標があいまい

「3ヶ月で100記事!」という目標ですが、期限と数字が明確で具体的に見えますが、我々のように複数のメンバーの目標としては、まだ曖昧です。

  • なぜ、100記事を書くの?
  • どんな記事を書けばよいの?
  • 質を優先?量を優先?
  • 誰が何記事書くの?
  • 全部自分たちで書くの

記事を作り始めるといろいろ疑問が出てきます。

計画倒れを防ぐには?

(1)計画時

勉強の計画の立て方を紹介したこちらのサイトによると
・3日分の計画を立てる
・その計画の内容を1週間に分配する
とのこと。
https://studyhacker.net/columns/2step-goal

こちらは、計画段階で目標を現実的にする方法です。一言で言うと、「現実的な計画を立てる」

(2)進捗のモニタリング

目標の進捗状況を定期的に確認するというっこと。3ヶ月100記事プロジェクトの場合、毎週日曜日に状況をメンバーに伝えていたので、目標達成が厳しいということに気づくことができました。

(3)計画の見直し

新年に立てた目標の進捗を定期的に確認できていれば、まずい!と「気づく」ことができます。気づけたら、早めの計画変更・目標修正でリカバリが可能です。
もうダメだ!とヤケになり自暴自棄になるという最悪の事態を防げます。

早めの目標を見直しが吉

我々の3ヶ月100記事プロジェクトも計画の見直しが必要なのかも・・・。

と思って、打ち合わせしたら、楽天家のポンちゃんは、いやダイジョブっすよ!だそうで・・・。

どうなるんでしょうか?

そもそも起業家は、人と一緒に何かやることが苦手。身勝手な人。

この記事を書いた人

がんちゃん

TriggerWORKS:サイト運営の仕組み化・効率化担当兼「真面目」担当
ExcelやGoogleスプレッドシートの可能性を探求する二児のお父さん