【翔んで富津:2】富津岬荘はナカヤマインになりました。

ども!ポンちゃんです。

富津岬は後日行くとして、気になるのが「富津岬荘」の閉業。

調べてみると驚愕の事実が!

フジテレビのワンアワーセンスって5分くらいの番組感覚で旅してます。

https://www.fujitv.co.jp/1HSense/index.html

富津岬荘⇒ナカヤマインとして移転されていました。

あれだけマラソンで盛り上がっているかに見えた「富津岬荘」がサラッと閉業されていたので、調べてみますと、「ナカヤマイン」という名前ですぐ近くの場所に移転されていました。

ナカヤマインって聞くと「ナカヤ」「マイン」みたいな感じがしますが(しませんか?)ローマ字で「Nakayama INN」とのことです。

ナカヤマインのサイトの「ふっつ時計」が気になる。

ナカヤマインのサイトで気になるのが「ふっつ時計」。毎分事に画像が変わるので、1分進むのだけは見ておきたいところ。

15時台だと「空手少女関連多いなぁ」という印象。

富津岬はあきらめて富津海水浴場へ

富津岬はあきらめるんですが、みなさん浜崎あゆみ、ご存知ですか?
あゆ」の愛称で知られる彼女のPVでは富津岬の展望台が使用されています。

正式には「明治百年記念展望塔」なんですね。

ここの改修作業って大変だろうな、と思うのがやっぱりまわりを海で囲まれた中で潮風をもろにかぶる状態。

サビにくい塗装をしても、要所要所の補強工事をしても数年で古びてきます。
あゆの時はきれいにしてから撮影したんでしょうか。

定期的に撮影してくれると良いな、と思ってます。

次回予告

富津海水浴場へ行く前にあゆに対しても想いがあふれてしまいました。

アリーナ。

次回は今度こそ富津海水浴場に到着します。
そこで待ち受けてるビッグゲストとは?!

必見です。

この記事を書いた人

ポンちゃん

TriggerWORKS:Webマーケティング担当。
基本的には胃腸虚弱。